毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

プリンスエドワード島とケープブルトン島の旅7

モンゴメリー

s-DSCF5436a.jpg

教えていた学校

DSCF5432_2017072707075949f.jpg

教室

DSCF5442_20170727084352ea0.jpg

130年前から使われていた机

DSCF5446_20170727084400182.jpg

黒板

DSCF5444_20170727073637ab7.jpg

学校の目の前のジャガイモ畑

DSCF5438_20170727073639918.jpg

麦畑

DSCF5440_20170727073638fe5.jpg

その日の昼食 運転手さんはノンアルコール、すいません。

DSCF5448_20170728034057c0f.jpg

ムール貝の

DSCF5449_20170728034056b08.jpg


ココナツカレーソース

DSCF5451_20170727073842593.jpg

これ美味しかった

DSCF5453_20170727073841dff.jpg

鶏のパプリカ焼

DSCF5454_20170727073841db7.jpg

焼き野菜サラダ

DSCF5456_20170727073840143.jpg

オープンサンド

DSCF5460_2017072803405911c.jpg

スポンサーサイト
  1. 2017/07/28(金) 04:04:51|
  2. その他
  3. | コメント:2
<<PEIとケープブルトン島の旅8 | ホーム | プリンスエドワード島とケープブルトン島の旅6>>

コメント

ノンアルの運転手さんの前では、そりゃ飲みにくいかもしれませんね(笑)
運転手さんは常に同行されていたのですか?

私としては昨日のテラス席の夕食がとても魅力的でした。
ソフトシェルクラム、オイスター、ロブスター・・・たまりませんね。
日本酒があると尚良しです^^;;

  1. 2017/07/28(金) 12:28:42 |
  2. URL |
  3. duo #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

duoさん

> ノンアルの運転手さんの前では、そりゃ飲みにくいかもしれませんね(笑)
> 運転手さんは常に同行されていたのですか?

本当に、お代わり一回しかしませんでした。^^;)

> 私としては昨日のテラス席の夕食がとても魅力的でした。
> ソフトシェルクラム、オイスター、ロブスター・・・たまりませんね。
> 日本酒があると尚良しです^^;;

残念ながらなく、代りにノバスコシアのシャルドネの白を一本飲みました。

先日の質問問い合わせてみました。
バルダイ(Chionoecetes bairdi Rathbun オオズワイガニ) ではなく
学術名で
Canadian snow crab = Chionoecetes opilio
Japanese snow crab= Chionoecetes opilio elongatus
日本のものが亜種になるようで、脚が長いだけで基本的にはどちらもズワイガニと呼ばれているものだそうです。
  1. 2017/07/28(金) 13:55:31 |
  2. URL |
  3. 庄助 #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する