毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

サケ幽庵焼き

サケ幽庵焼き、ちょっと焦げちゃった ^^;)

DSCF2319_20160923015227ca1.jpg

でもぎりぎり大丈夫かな~。
先日のイクラをとったメスのサケの身、幽庵地につけておいたもの

DSCF2326_201609230152295db.jpg

この日の食卓

DSCF2306_20160923015232c83.jpg



DSCF2304_20160923015234e60.jpg

空芯菜

DSCF2305_201609230152303a1.jpg



DSCF2311_201609230153390b0.jpg

ヒジキ

DSCF2307_2016092301534248a.jpg

切干大根

DSCF2308_20160923015337dc9.jpg

油揚

DSCF2309_20160923015338556.jpg

トマトにバケット、ポッキー

DSCF2314_20160923015341160.jpg

スーチカー焼き

DSCF2320_201609230155013a6.jpg

ランプ

DSCF2317_20160923015459777.jpg

ステーキ

DSCF2330_20160923015456cbc.jpg

んだのは

DSCF2316_20160923015458939.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/09/24(土) 02:01:27|
  2. 晩飯ウチ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<田舎煮込みうどん | ホーム | トリプルグリル>>

コメント

空芯菜、よく庄助亭に出るなぁと思っていたら、
「お母ちゃんの畑」のだったのですね!
採れたては美味しいでしょうね〜♪

実家のじーちゃんの畑では、
青菜系は冬にしか作れないんですが、
空芯菜ってこの時期でも採れるんですね。

  1. 2016/09/24(土) 08:59:38 |
  2. URL |
  3. まき子 #DdiHOXp.
  4. [ 編集]

野菜もたっぷり、バランスの良いお食事は見ていても気持ちいいものです。
手前板前さんがHPの中で、「日本料理が次のステップに進化できるかどうかは、板前が栄養学の知識をものにできるかどうか如何ではないか」と書いていらっしゃいました。
やっぱり日本料理の行く末も、庄助さんの食生活にかかっているのではと考える今日この頃です^^;;
  1. 2016/09/24(土) 18:31:06 |
  2. URL |
  3. duo #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

まき子さん おはようございます。

> 空芯菜、よく庄助亭に出るなぁと思っていたら、
> 「お母ちゃんの畑」のだったのですね!
> 採れたては美味しいでしょうね〜♪

ハイ、ちょっと硬かったり、育ちすぎたりすることもありますが美味しいです。

> 実家のじーちゃんの畑では、
> 青菜系は冬にしか作れないんですが、
> 空芯菜ってこの時期でも採れるんですね。

もともと熱帯地方の作物のようなので、寒さに弱く、10度以下になると枯れてしまうようです。
なので日本では夏の作物、沖縄や東南アジアでは通年の作物のようです。


  1. 2016/09/25(日) 08:19:18 |
  2. URL |
  3. 庄助 #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

duoさん おはようございます。

> 野菜もたっぷり、バランスの良いお食事は見ていても気持ちいいものです。
> 手前板前さんがHPの中で、「日本料理が次のステップに進化できるかどうかは、板前が栄養学の知識をものにできるかどうか如何ではないか」と書いていらっしゃいました。
> やっぱり日本料理の行く末も、庄助さんの食生活にかかっているのではと考える今日この頃です^^;;

ありがとうございます。
手前板前さんに影響を受けている、自称不肖の弟子です。^^;)
肉、魚大好きでこれ以上太らないために一生懸命野菜もとっています。


  1. 2016/09/25(日) 08:23:00 |
  2. URL |
  3. 庄助 #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shousuke.blog116.fc2.com/tb.php/3138-f8b92ff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)