毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

済州島4

が一杯 中国人と修学旅行生が多いのかな、欧米系と日本人もいるけれど、、

DSCF8125_20160519132248acb.jpg

天地淵瀑布

DSCF8126_2016051913224938c.jpg

車もいっぱい

DSCF8132_20160519132250445.jpg

ホテルに戻って 330人の宴会準備

DSCF8134_20160519132246de7.jpg

そろそろ始まりそう

DSCF8178_20160519132251eb1.jpg

フグ

DSCF8138_201605191324203df.jpg

ハタなどなど

DSCF8140_2016051913242235b.jpg

ヒラメやイシダイ

DSCF8141_20160519132423e81.jpg

夕食はこちらで

DSCF8144_20160519132425d43.jpg

メニューはハングルと中国語

DSCF8146_201605191324193c4.jpg

英語もあったけれど日本語無

DSCF8148_20160519132541114.jpg

席からの景色がいいからいいか

DSCF8149_20160519132542b92.jpg

出てきました

DSCF8150_201605191325435f2.jpg

済州島名物黒豚サムギョップサル

DSCF8160_201605191325396df.jpg

ネギ

DSCF8151_20160519132545805.jpg

大根

DSCF8153.jpg

サンチュ唐辛子

DSCF8154_201605191327333f2.jpg

コチュジャンとニンニクもたっぷり

DSCF8156_20160519132735e00.jpg

ネギ

DSCF8157_2016051913273641d.jpg

んで

DSCF8163_2016051913273093a.jpg

いて

DSCF8165_20160519132916827.jpg

包んで食べて

DSCF8167_2016051913302245e.jpg

ヤンニョンカルビ

DSCF8161_20160519133020eae.jpg

焼き始めて

DSCF8169_2016051913302415f.jpg

焼けた

DSCF8173_20160519133019428.jpg

って

DSCF8175_2016051913320002d.jpg

包んで頂きます

DSCF8174_20160519133159229.jpg

ご馳走さま 新大久保のほうが味も値段もいいかも、、、。
黒豚は済州島名物、店の差はほとんどなく美味しいと言われてホテルから近い手近なこの店選んだのだけれど、、、。
ネットで調べた店に行けばよかった、、、。^^;

DSCF8177_2016051913320269f.jpg

二時間半後ホテルに戻ったらまだ宴は続いていた

DSCF8179_20160519133203b6a.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/05/26(木) 03:19:27|
  2. 花鳥虫月
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<済州島5 | ホーム | 済州島3>>

コメント

滝、美しいところですね~。
マイナスイオンもたっぷりでしょうし、とても気持ちよさそうです。

300人の外宴会とはなかなか壮観ですね^^
水槽の中も充実していますし、お料理の内容も良さそうですよね。

サムギョプサルって特に個性とか味の差を感じない食べ物かもしれませんね^^;

  1. 2016/05/26(木) 12:19:53 |
  2. URL |
  3. ナカムラ #-
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

ナカムラさん

> 滝、美しいところですね~。
> マイナスイオンもたっぷりでしょうし、とても気持ちよさそうです。

人気(ひとけ)もたっぷりでした。

> 300人の外宴会とはなかなか壮観ですね^^
> 水槽の中も充実していますし、お料理の内容も良さそうですよね。

中国もそうですが韓国も水槽の魚充実した店多いです。
この店は毎日その日取れた魚を補充しているそうです。

> サムギョプサルって特に個性とか味の差を感じない食べ物かもしれませんね^^;

肉の質で結構違うと思うのですが、、、。
特に何も感じない三枚肉でした、、、。
  1. 2016/05/26(木) 12:45:37 |
  2. URL |
  3. 庄助 #TY.N/4k.
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shousuke.blog116.fc2.com/tb.php/3013-dcba7e63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)