毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

初めてのカラスミ作り後編

少し塩を入れた水で二日ほど塩抜きをした後、100円ショップで買ったまな板2枚に挟んで輪ゴムで締めて一晩水気を抜いてから毎日ザルに乗せて日向ぼっこ。

s5DSCF1675.jpg

いい色だね~。夜はまたまな板に挟んで冷蔵庫。

s5DSCF1676.jpg

せっかくのカラスミカラスにやられちゃカァーカァー泣くしかなくなるからカラスよけのおまじない。

s5DSCF1730.jpg

毎日干すこと2週間、いいお天気でよかった。でもこれ勤め人じゃできないよね~、オカアチャンにお願いして毎日やってもらった。

s5DSCF1729.jpg

できあがり~!

DSCF2296_20101129084957.jpg

簡易、真空パックして一部冷凍庫へ。

DSCF2297_20101129085029.jpg

これ姫さまのご好意で頂いた生カラスミ粕漬け。

bd0057_20101129085121.jpg bd0058_20101129085128.jpg

カラスミ3種食べ比べ

DSCF2391_20101129085415.jpg

これ姫様の生カラスミ
実に上品なおいしさ、吟醸の粕の味が実にしっかり付いている。

bd0061_20101129085424.jpg

これ姫様に血抜き、天然塩で塩漬けしてもらったカラスミ。庄助のに比べるとまろやかで美味しい。

DSCF2404_20101129085437.jpg

これ庄助がいい加減血抜き、JT精製塩で塩漬けしたカラスミ。食べ比べないと分からないかもしれないが塩の味角が立っているかな。
酔ってきたら分からない程度だと思うけどね。
でも結論としては、精製塩ではなく雑味のある天然塩がよさそう。

DSCF2403_20101129085444.jpg

酒 進む進む、進むとつまみがなくなるので2回戦

DSCF2407_20101129085604.jpg

分厚く切って市松模様に盛りつけ。このぐらい厚く切ると食った~って気がする。(笑

DSCF2408.jpg

厚く切って炙って食べたのは写真撮り忘れたけど、炙っても美味しいね。
大根に乗せて半日ぐらい冷蔵庫においておくと生からすみ風になってこれも良かった。

この日の食卓。

DSCF2390_20101129085730.jpg

前日の一人飲み

bd0065_20101129085743.jpg

Jさん、Mさん ありがとうございました! おかげさまで初からすみかなり美味しく出来ました。
おか~ちゃんもありがとう!
スポンサーサイト
  1. 2010/11/30(火) 03:43:54|
  2. 魚料理
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10
次のページ