毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

中国出張②シェンヤン 

軽いつなぎを食べた後、仕事をしてから世界遺産(シェイヤンには後二つ、故宮と福稜の世界遺産がある) 陸稜、昭陵を観光。
1600年代中頃できた、清のニ代皇帝と皇后の墓。

DSCF8878.jpg

門を入ってからお墓まで1.5キロ

DSCF8879.jpg

アプローチは延々と続く

DSCF8881.jpg DSCF8883.jpg DSCF8887.jpg

お二人の座

DSCF8889.jpg DSCF8890.jpg

円墳

DSCF8894.jpg

町にはヴィトングッチ、ZARA、伊勢丹、H&M、無印良品

DSCF8912.jpg DSCF8920.jpg DSCF8921.jpg

DSCF8922.jpg DSCF8924.jpg

伊勢丹の酒売り場、日本の倍以上の値段がしている。ダッサイの4号びんは4000円以上!

DSCF8923.jpg

日本統治時代のヤマトホテル

DSCF8918.jpg

その前は中山公園、毛沢東同志の巨大な銅像を囲むのは日本時代の建物。

DSCF8915.jpg DSCF8916.jpg

仕事が終わっていった、東北地方料理のお店。

DSCF8926.jpg

厨房方向 食器はこんな梱包がされて。厨房は炎が1m以上立ち上ったりしてすごい火力のようだ。

DSCF8928.jpg DSCF8927.jpg

五彩大拉皮 ばくちー、キュウリ、人参、ハム、春雨 パンチの効いた冷製サラダ。

DSCF8930.jpg

春雨だって言われたんだけれどコンニャクに近い食感

DSCF8931.jpg

刀魚火屯排骨 スパイシーでビールがすすむすすむ。


DSCF8932.jpg

DSCF8934.jpg

火留肉段 肉三銃士みたいな名前の料理だけど、火力の強さの威力を感じさせてくれてカリッなんだけどジューシー。

DSCF8935.jpg DSCF8936.jpg

芸豆火屯排骨 これは典型的な東北地方の料理らしい
じゃがいも、いんげん、春雨、羊骨付き肉、トウモロコシの粉で作った団子の鍋。ナンを焼くようにこの鍋でタンドリー的にやいているんだろうか?

DSCF8938.jpg

トウモロコシの粉で作った団子 その他の具

DSCF8940.jpg DSCF8942.jpg

飲んだビール シェイヤンのメーカー雪花の3種

DSCF8943.jpg

テーブル風景
DSCF8937.jpg

店の雰囲気 我々が入店してしばらくしてからずっと満席、皆さんよく飲んでいた。

DSCF8945.jpg

ビール6本、スプライト飲んで3人で104元 1400円
紹興酒を頼んだら置いていなくて、アルコール度数40%~60%の強い酒ばかりしかもボトルだけだったので断念。
でも寒い地方でこのしっかりした味にはアルコールの強い酒があうんだろうな~。
スポンサーサイト
  1. 2010/08/31(火) 03:56:24|
  2. 晩飯ソト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ