FC2ブログ

毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

北京の歩き方(笑)最終回

最終日、朝7:30に動物園に行ってパンダとお別れ
ホテルに戻って、タクシーで空港へ。
土曜の昼前、ちょっと渋滞はあったけれど45分で到着 99元。

DSCF3441_20180709143631b04.jpg

昼食
結局毎日昼から飲んでいた、、。^^;
中国ビールはアルコール3.5%くらいのものが多く水替わり。

DSCF3506_201807091436329cf.jpg

鶏蛋韮菜水餃

DSCF3508_20180709143634c43.jpg

中は韮、おろしにんにくが強力

DSCF3515_201807091436410f3.jpg

京式点麺茄子肉丁

DSCF3513_20180709143638005.jpg

ぜて

DSCF3514_20180709143639af3.jpg

炸醤麺具材

DSCF3511_20180709143636875.jpg



DSCF3512_20180709143637734.jpg

ぜて

DSCF3518_20180709143642abb.jpg

機内食

DSCF3525_201807091440023f5.jpg

おかず

DSCF3527_2018070914400436f.jpg

中華丼?

DSCF3524_201807091436292ac.jpg

海鮮丼

DSCF3529_201807091440057f4.jpg

飲んだのは泡と日本酒

DSCF3530_201807091440068af.jpg

土産 香辛料、調味料

DSCF3617_20180709144008fee.jpg


書の練習帳

DSCF3619_20180709144009042.jpg


論語、漢詩、歴史絵図鑑

DSCF3620_20180709144011ee1.jpg

 パンダ

DSCF3649_201807091440017de.jpg

他に白酒

DSCF3671_201807100755471c4.jpg

DSCF3672_20180710075548be0.jpg



DSCF3675_20180710075545167.jpg


よい旅でした、、。
スポンサーサイト
  1. 2018/07/10(火) 02:30:36|
  2. その他
  3. | コメント:2

北京の歩き方(笑)9 

お世話になったホテルの部屋。
風呂とトイレがシースルー!(笑

DSCF2534_20180708165055150.jpg

部屋からの景色、9日間ほとんど晴れ、連日36度、37度。

s-DSCF3113.jpg

ホテルの前の蓮の花売り、毎日炎天下売っていた。

DSCF3114_201807081704300a5.jpg

土産物を買いにイオン

DSCF3334_2018070816505656b.jpg

魚売り場

DSCF3338_20180708165057906.jpg

素晴らしい国、、。

s-DSCF3094.jpg

この日の夕食を食べたお店

DSCF3384_201807081654182f8.jpg

前菜 なぜかキムチが、、。

DSCF3343_201807081650595ed.jpg

不明魚の燻製のようなもの

DSCF3344_20180708165100da9.jpg

茄子長豆炒め

DSCF3351_201807081651022ce.jpg

アップ

DSCF3353_20180708165103ad5.jpg

キノコ炒め

DSCF3355_20180708165050ce2.jpg

キノコ6種

DSCF3357_2018070816505124d.jpg



DSCF3360_201807081650531bb.jpg

カレイの中華蒸

DSCF3369_20180708165413159.jpg

何ガレイだろう?身が厚い

DSCF3370_20180708165415933.jpg

紹興酒も空けて

DSCF3369_20180708165413159.jpg

最後はお茶 ビールの二倍以上の値段。

DSCF3378_20180708165417dc8.jpg

店内風景 200席以上の大きい店でほとんど満席だった

DSCF3374_201807081654163af.jpg

  1. 2018/07/09(月) 01:42:53|
  2. その他
  3. | コメント:2

北京の歩き方(笑)8 十三陵

ネットを見ると、わざわざ行くほどの価値はないという意見や、なかなかいいよという意見もある十三陵に35年ぶりに行ってみました。
何年か前から地下鉄とバスで行けるようになったというので、地下鉄昌平線で昌平東関駅へ。
西に300mほど行ったところのバス停から長陵行のバスで十三陵へ、ゴー。
バスは行先別の番号や、停留所がでているのでとてもわかりやすい

s-DSCF3116.jpg

でも地下鉄もバスも時刻表というものがないのでいつ来るのかわからないのがちょいと厄介。
地下鉄は2~5分間隔で来るから問題ないけれど、どうもこのバス30分間隔のようで25分も待ってしまった、、。
市内中心部から地下鉄7元、バス2元で来られる。(ツアーだと入場料込みで2000元くらいかかるのもある)
ツアーでなければ時間も自由。

s-DSCF3117.jpg

314は昌平東関→長陵行(定陵や神道もとおる)

s-DSCF3119.jpg

約30分

s-DSCF3118.jpg

長陵のチケット売り場

s-DSCF3120a_LI.jpg

3か所回る割引チケットを購入。110元、3か所回るなら別々に買うより35元得。

s-DSCF3122.jpg

長陵 明 三代皇帝成祖朱黎棣と皇后のもの(1360-1424)

s-DSCF3136.jpg

皇帝の着物

s-DSCF3147.jpg

金の兜

s-DSCF3150.jpg

長陵からバスで5分弱、0.5元
定陵 明十三代皇帝 朱翊鈞(1563-1620)と二人の皇后のもの

s-DSCF3197.jpg

唯一発掘されて見学できる陵墓

s-DSCF3230_20180707162712e56.jpg

純金の薬缶と洗面器 レプリカなのかな? 警備がほとんどされていない。

s-DSCF3249.jpg

平日の昼時だったからかタクシーは長陵、定陵ともいない、ツアーのバスと自家用車ばかり。
いつ来るかわからないバスを30分以上待って神道
神道北入り口は昌平胡庄、南口(正門)は南新村。

s-DSCF3283.jpg

全長7㎞、13の陵墓がこの道とつながっているらしい。

s-DSCF3272.jpg

途中の神獣たち。

s-DSCF3274.jpg

この日の夕食は前門

s-DSCF3309.jpg

こちらのお店で

DSCF3314_201807071614137df.jpg

またまた火鍋、レトロな鍋に炭

DSCF3315_20180707161415866.jpg

め上から

DSCF3317_20180707161416453.jpg

から

DSCF3318_2018070716141782a.jpg

キノコ

DSCF3322_20180707161420464.jpg

羊腿

DSCF3319_2018070716141976f.jpg

野菜もいろいろ頼んだけれど写真なし

DSCF3327_20180707161425974.jpg

タレと薬味

DSCF3324_20180707161424315.jpg

白菜の漬物

DSCF3323_20180707161422265.jpg

は翡翠面

DSCF3330_20180707161426a74.jpg
  1. 2018/07/08(日) 03:11:40|
  2. その他
  3. | コメント:2

北京の歩き方(笑)7 中国国立博物館

パンダラーメン

s-DSCF2778.jpg

フォーク付き

s-DSCF2779.jpg

いろいろ

s-DSCF2780.jpg

朝食出来上がり

s-DSCF2781.jpg

地下鉄10号線石榴庄駅

s-DSCF2783.jpg

京深海鮮市場

s-DSCF2792.jpg

貝蝦蟹屋さん

s-DSCF2789_20180705222816e4f.jpg

築地より

s-DSCF2799_2018070522281357a.jpg

店数は多いかも

s-DSCF2791_201807052228174d9.jpg

魚種はプアー

s-DSCF2798_2018070522282245d.jpg

アメリカザリガニの選別

s-DSCF2794_2018070522282075a.jpg

中国国立博物館 
地下鉄1号線天安門東駅すぐ、行列

s-DSCF3091.jpg

入場無料 すごい人
撮影自由

s-DSCF2803_201807052229409f8.jpg

紀元前1500年ごろの青銅器

s-DSCF2807_20180705222941964.jpg

春秋時代の青銅器

s-DSCF2813_20180705222942248.jpg

紀元前200年くらい 西没  陶壺

s-DSCF2824_20180705222944632.jpg

 三彩黒釉陶馬

s-DSCF3055_20180705222948185.jpg

南宋の壺

s-DSCF2824_20180705222944632.jpg

 白釉印花双魚紋盤

s-DSCF2834_201807052229454a3.jpg

 地青花折枝石榴花果紋盤

s-DSCF3090.jpg

 青花楼閣図盤

s-DSCF2834_201807052229454a3.jpg

その日の夕食

DSCF3108_20180705222058972.jpg

ブロッコリーゆり根炒め

DSCF3098_20180705222051843.jpg

キャベツ炒

DSCF3104_2018070522205488e.jpg



DSCF3100_20180705222053fed.jpg

牧然羊排

DSCF3106_20180705222057167.jpg

ご馳走

DSCF3111_20180705222059b3e.jpg
  1. 2018/07/07(土) 02:15:53|
  2. その他
  3. | コメント:2

北京の歩き方(笑)5 軍事博物館、中国人民抗日戦争記念館、盧溝橋

戦争を考える日。
地下鉄1号線軍事博物館駅

DSCF2569_201807050943394e4.jpg

軍事博物館 無料、パスポート必要。

DSCF2571_20180705094341b72.jpg

さんのお出迎え。

DSCF2574_20180705094342188.jpg

1階はエアプレーン

DSCF2715_20180705094338e5f.jpg

ミグ15 ソ連製

DSCF2700_20180705094336b38.jpg

Fー86F 美国製

DSCF2696_2018070509433510e.jpg

撃墜されたU2偵察機残骸

DSCF2647_20180705094344ef7.jpg

東風一号 地対地ミサイル

DSCF2690_20180705094334281.jpg

地下1階は戦車や大砲

DSCF2597_20180705094629c9c.jpg

M19 美国

DSCF2590_201807060708282fd.jpg

97式戦車 日本

DSCF2606_20180705094631f4b.jpg

95式戦車 日本

DSCF2592_2018070509462890b.jpg

シャーマン戦車 美国

DSCF2609_2018070509463287b.jpg

T34 ソビエト

DSCF2617_20180705094634ed1.jpg

90式70㎜野砲 日本

DSCF2668_20180705094635e65.jpg

地下鉄14号線大瓦窯駅  

DSCF2720_20180705095030fe9.jpg

タクシーで盧溝橋へ  2.4㎞ 13元 バスもでている。
宛平城

DSCF2723_201807050950312ef.jpg

中国人民抗日戦争記念館

DSCF2731_20180705095036ffd.jpg

盧溝橋事件のジオラマや南京大虐殺他の展示がある。
A級戦犯の展示

DSCF2725_2018070509503312d.jpg

最後は日中友好の展示。

DSCF2727_2018070509503497e.jpg

盧溝橋
日中戦争を始めた場所。
DSCF2750_2018070509504398a.jpg

乾隆帝の字

DSCF2741_201807050950376e2.jpg

約500体の獅子 

DSCF2747_20180705095040bc1.jpg

マルコポーロが世界一美しい橋と東方見聞録に書いたらしい

DSCF2746_20180705095039d47.jpg

観月の名所

DSCF2748_20180705095042f24.jpg

夕食はこちらで

DSCF2760_20180705095243f38.jpg

前菜

DSCF2761_20180705095230fb9.jpg

北京ダック

DSCF2767_20180705095234bef.jpg

いてもらって

DSCF2777_20180705095241dfd.jpg

いただいてます。

DSCF2774_201807050952382d0.jpg

カニの器

DSCF2764_201807050952326be.jpg

エビカニ豆腐、取り分けて

DSCF2776_2018070509524084f.jpg

シュウマイ

DSCF2766_20180705095233456.jpg

豆苗炒め

DSCF2770_201807050952376dd.jpg
  1. 2018/07/06(金) 02:41:58|
  2. その他
  3. | コメント:4
次のページ