毎日一魚。庄助の昼飯、晩飯備忘録。

激安北京ツアー最終回

夕食後タクシーで北京撤退のうわさがあるらしい、ヨーカドーへ。

DSCF2205_20160914082836aab.jpg

魚売り場 サンマ、マナガツオ、シログチ、ニベ、蝦

DSCF2206_20160914082838972.jpg

タチウオ、サゴシ、イカ

DSCF2207_201609140828394a1.jpg

生簀

DSCF2209_20160914082835f75.jpg

生簀にはヒラメ、イシダイ、ハタもいたけれど、鯉や川魚のほうが多い感じ。

DSCF2210_20160914082841d8d.jpg

アワビは鮑でホタテは大扇なんだ

DSCF2212_2016091408304159d.jpg

冷凍魚貝

DSCF2214_201609140833028da.jpg

エビに、ムール他

DSCF2213_2016091408304260c.jpg

エビ

DSCF2215_2016091408304579e.jpg

寿司

DSCF2217_201609140830479b8.jpg

ウナギ

DSCF2219_20160914083044aed.jpg

鮭5種

DSCF2221_201609140833036db.jpg

自宅用にマオタイ、紹興酒など買ってタクシーでホテルへ

翌朝、前門の7:30からやっている1738年からやっているシュウマイ屋さんへ地下鉄乗り継いで
この日も15:30発のフライトなのにホテル出発は11:30なんだと、、
ここも行きたかったな~

DSCF2225_201609140834426f1.jpg

前門(正陽門)

DSCF2227_2016091408344071b.jpg

ここからまっすぐ北へ、天安門、午門、太和門、太和殿、紫禁城、景山公園へ続いている。

DSCF2228_20160914083443ae1.jpg

南側、前門大街

DSCF2232_20160914083445c12.jpg

にある1738年から続くこちらのお店で
オリンピックの時の再開発で店は新しいけれど、、、

DSCF2240_20160914083446130.jpg

朝食にシュウマイ

DSCF2242_20160914083559d9f.jpg

炫彩鮑魚焼麦

DSCF2243_20160914083600232.jpg

凝ってるね

DSCF2245_20160914083557da9.jpg

エビがごろごろ

DSCF2256_20160914083557711.jpg

三鮮焼麦

DSCF2244_20160914083555034.jpg

豚のほかにいろいろ

DSCF2258_20160914083745114.jpg

地下鉄で食後、おかーちゃん念願の

DSCF2261_20160914083747249.jpg

北京大学紅楼

DSCF2263_20160914083749991.jpg

魯迅先生が執筆、教鞭をとった教室

DSCF2267_20160914083750244.jpg

毛沢東さんもここで働いていたことがあるそうな、五四運動発祥の地。

DSCF2265_20160914083751031.jpg

タクシーでホテルへ帰り、11:30ホテル発、30分で空港着。
チェックイン、出国審査込んで時間がかかるというガイドの話だったけれどフライトの3時間前に入国審査も終わってしまった。
中に入るとレストランは一軒しかなくこんなのを食べて

DSCF2271_20160914083854523.jpg

鶏の足、モミジ

DSCF2273_20160914083855e66.jpg

豚の脚の先?

DSCF2274_201609140838564cf.jpg

ラッキーな事に帰りのANA、満席で庄助夫婦は何故かビジネス席、29人のツアーの内4人だけ。
もちろん機内食はエコノミーでしたが、、、。
庄助の機内食 魚

DSCF2280_20160914083851e01.jpg

おかーちゃんの機内食 

DSCF2282_20160914083853779.jpg

長編にお付き合いいただきありがとうございました
スポンサーサイト
  1. 2016/09/15(木) 03:02:56|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

北京激安ツアー6

昼飯もそこそこに11:20バスに乗ると弁当を食べているご夫婦も。オプションツアーに行かないと飯食う時間無しということなのか?(笑
バスで1時間かけてOPツアーの人たちとの待ち合わせ場所へ。そこで20分ほど待って、バスで20分郊外のこんなところに連れてきて頂いた(連れてこられた)。(笑
有名らしい寝具メーカーのマットレスと枕の販売、こちらでも20分ほどどれほど素晴らしいかの講義を受けた上でマンツーウーマンのお勧め1時間弱。

DSCF2145_20160913094102a67.jpg

そして頤和園

DSCF2152_2016091309405999d.jpg

このハスの花を見たくて、ツアーに参加したという方も

DSCF2155_20160913094100173.jpg

東京ドーム62個

DSCF2150_201609130940573b6.jpg

乾隆帝が母親のために造った庭園

DSCF2152_2016091309405999d.jpg

乾隆帝が愛した

DSCF2160_20160913094511d75.jpg

廊下

DSCF2162_201609130945141f7.jpg

2000枚以上の中国各地の名勝や物語の絵が描かれている

DSCF2161_20160913094513059.jpg

鳳凰

DSCF2166_201609130945161cf.jpg

最初は西太后が書いたといわれている百匹のこうもりに囲まれたの掛軸

DSCF2167_20160913094510e9c.jpg

シルク店と四川料理行きたかったんだけれど、、、ちょっぴりおどされながら離団書に署名して北京大学へ。

DSCF2170_20160913094836046.jpg

残念、入れてもらえなかった

DSCF2171_20160913094837899.jpg

こちらで待ち合わせをして

DSCF2172_20160913094838c52.jpg

こちらで夕食

DSCF2173_20160913094841c7d.jpg

海鮮はいいお値段

DSCF2174_20160913094842835.jpg

香干野菜

DSCF2187_20160913095042337.jpg

准揚燙干絲

DSCF2186_20160913095041f00.jpg

黒椒野菌牛仔骨 

DSCF2194_20160913095044293.jpg

盐水河虾

DSCF2196_20160913095045f65.jpg

炒饭

DSCF2197_201609130950408c4.jpg

これは結構美味しかった(笑

DSCF2199_2016091309524437a.jpg

店内風景ガラガラ

DSCF2200_20160913095241ec1.jpg

最後の夕食だったので、ちょっと豪華にと思っていたのだけれど、、、、。
一番手ごろな紹興酒も400元で追加する気も萎えてしまった。^^;)

DSCF2190_2016091309524354a.jpg

ホテルに帰って6元のビール飲みなおし。(苦笑
貧乏性は直らない。

DSCF2224_20160913095545126.jpg
  1. 2016/09/14(水) 04:09:32|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

北京激安ツアー4

昼食後、天安門広場

DSCF2015_20160911092527091.jpg

人民英雄紀念碑の向こうに毛主席紀念堂 遺体が安置、祭られている。

DSCF2021_20160911092530000.jpg

広場の西側の人民大会堂

DSCF2016_201609110925293bd.jpg

天安門

DSCF2024_20160911092532083.jpg

八畳敷きの肖像画、毎年書き代えているのだそうだ。天安門に上っている人の半身と比べると大きさがわかる。

DSCF2025a_201609120546207c1.jpg

天安門を通って故宮博物院へ、端門

DSCF2029_20160911093507c08.jpg

午門

DSCF2032_20160911093508017.jpg

太和門

DSCF2034_20160911145823a28.jpg

皇帝が政務を行った

DSCF2038_20160911093209a53.jpg

太和殿

DSCF2039_20160912055041bf1.jpg

皇帝の自戒

DSCF2047_20160911093643892.jpg

中和殿

DSCF2052_201609110936370b0.jpg

朝登った景山公園

DSCF2056_20160911093638e63.jpg

沢山いるね、すりの名所らしい。

DSCF2059_2016091109364119a.jpg

一方通行出口、神武門

DSCF2060_201609110936421f5.jpg

お堀

DSCF2061_20160911093821e0f.jpg

鳥の巣

DSCF2062_20160911093823560.jpg

ツアーコースに入っていたけれど、バスの中から停まらず見るだけ

DSCF2063_20160911093824566.jpg

すぐそばの翡翠店ショッピングのついでという感じ。
誰か買ったのかな?だれも買わなかったような気がする。

DSCF2064_201609110938260e6.jpg

夕食会場

DSCF2066_20160911093820f2f.jpg

これ出てくるのかな?(笑

DSCF2067_20160911094007b36.jpg

店内風景

DSCF2069_201609110940108c6.jpg

キャベツとパクチーのサラダ

DSCF2068_20160911094008044.jpg

干し豆腐だったかな

DSCF2071_2016091109401146e.jpg

厚揚げをいためたような料理

DSCF2072_20160911094013432.jpg

テーブル風景

DSCF2074_20160911143754511.jpg

北京ダック

DSCF2075_20160911094117c6f.jpg

巻き巻きしていただきます

DSCF2078_2016091109411903a.jpg

トマトとたまごの炒め物

DSCF2076_20160911094230107.jpg

青梗菜

DSCF2077_20160911094231b01.jpg

ねぎとナッツの炒め物

DSCF2079_201609110941212a8.jpg

ジャガイモ炒め

DSCF2080_201609110941162fe.jpg

チャーハンやスープも出て

DSCF2084_20160911094233587.jpg

この白濁チキンスープは、博多鶏鍋のスープのようで美味だった。

DSCF2085_201609110942287c8.jpg

ビール中ビンが30元、マージンなのかな?初日のもうちょっと高級な上海料理店でも14元だったのに。
紹興酒がグラスで60元という信じられない値段だといわれたので、ビール3本でご馳走様。

  1. 2016/09/12(月) 03:22:35|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

激安北京ツアー3

朝食6:45

DSCF1942_2016091015522397d.jpg

カリフラワー炒め

DSCF1943_20160910155224a04.jpg

豆腐

DSCF1944_201609101552260f6.jpg

スープと雑穀粥

DSCF1945_20160910155227ea0.jpg

7:40ホテル出発、景山公園から故宮博物院、紫禁城

DSCF1947_20160910155230605.jpg

東京ドーム16個分の広さ

DSCF1950_201609111036197e0.jpg

中南海 昔は毛沢東、今は周近平サンたちのお住まい。

DSCF1953_201609101557323c5.jpg

建築中の550mクラスの高層ビル

DSCF1974_201609101557278e6.jpg

景山公園を出ると、鳥の鳴き合わせ?

DSCF1979_2016091015572898b.jpg

一軒目のショッピング、漢方屋さん

DSCF1983_20160910155730086.jpg

冬虫夏草やら

DSCF1987_201609101559170e9.jpg

朝鮮人参やら

DSCF1988_20160910155918c8b.jpg

一人ひとり通訳つき

DSCF1989_2016091015591485e.jpg

脈診、問診があって

DSCF1991_201609101609299af.jpg

漢方薬を薦めていただける

DSCF1984_20160910155915be7.jpg

その後、王府井散策

DSCF1995_20160910160201a95.jpg

こちらでを買って

DSCF1996_20160910160342b48.jpg

その後こちらで昼食

DSCF2014_20160910160205cc0.jpg

東北地方の郷土料理らしい

DSCF1998_20160910160203fa6.jpg

野菜炒

DSCF2001_20160910160204d59.jpg

どんどん出てきて、真ん中の鳥のから揚げ美味しかったけれど、大学生二人の隣で一個しか食べられなかった。(笑

DSCF2004_20160910160343f3c.jpg

手前、白身魚のフライ。なぜか最後に出てきたけれどしっかり冷たかった。魚は多分冷凍のタラ

DSCF2006_2016091016034543d.jpg

厨房

DSCF2008_201609101603405f9.jpg

エビとかカキもあるんだ

DSCF2011_20160910160530b23.jpg

野菜

DSCF2012_20160910160528b0e.jpg

店内風景


DSCF2009_2016091016061632c.jpg
  1. 2016/09/11(日) 03:51:04|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北京激安ツアー2

北京空港を13:20に出発し八達嶺についたのが渋滞していたので15:20。
出発したのが17時前、ホテルにチェックインする前にオプションのしゃぶしゃぶ店、天壇北の東来順に着いたのが19:20。
そこからホテルまでバスで40分、20時過ぎ。最寄地下鉄から10分以上歩く郊外のホテル、オプションの夕飯を半強制的に選べということだったのかな?

ホテルに着いたら22時~翌6時まで工事のため水が出ないとの掲示が、、、。
ガイドに聞いたらお湯は出ないが水は出るとのことだったけれど、水も出ずトイレも流せなかった。
翌6:07に無事水は出たが、皆がいっせいに使ったためかチョロチョロ。

天邪鬼庄助は事前に調べておいた、ホテルから徒歩5分くらいの上海料理店へ。

DSCF2088_20160908150053e3f.jpg

メニューが写真つきでホッ

DSCF1899_20160908150155b1b.jpg

刺身もあるんだ

DSCF1900_201609081501565dc.jpg

北京のビール14元を飲みながらメニューを眺めて頼んだのが

DSCF1918_2016090815015112f.jpg

刀豆土豆燜茄子 37元
なた豆、ジャガイモ、ナスの炒め含め煮。

DSCF1931_20160908150152d9e.jpg

名物らしい毛蟹炒年糯 78元

DSCF1933_201609081501531c4.jpg

モクズ蟹と餅の醤油炒め

DSCF1936_2016090815040955b.jpg

酔香魚鮮 38元

DSCF1938_2016090815041160d.jpg

英語表記はDrunken Fish in Wine Sauceとあった。
何か川魚の冷燻という感じで酒にあう。

DSCF1939_20160908150412936.jpg

上海小籠包 28元

DSCF1940_20160908150407d82.jpg

テーブル風景

DSCF1941_20160908150408918.jpg

ちなみにオプションのしゃぶしゃぶは行った人によるとまずまずだったという人と、タレが癖があってという人も、、、、。
260元 約3000円だから高くはないね。
  1. 2016/09/10(土) 03:58:45|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ